※このホームページに記載されている記事・写真などの無断使用を禁じます。

​※お問い合わせはこちらからお願いいたします。

吹奏楽団ビスパングル第18回定期演奏会 無事に終演

March 19, 2017

 

 

 

 

2017年3月18日(土)に開催いたしました第18回定期演奏会は、たくさんのお客さまにご来場いただき、無事終演いたしました。誠にありがとうございました。

 

当日は開場からたくさんのお客様にお越しいただき、瞬く間に客席がいっぱいになりました。

大変嬉しい思いでいっぱいでしたが、開演前には大変な混雑となり十分なご案内ができず、お客様にご不便をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。また、当日受付などでご支援をいただきましたこと心より御礼申し上げます。

 

シンフォニックステージとポップスステージ、そして恒例のオリジナルステージとビスの魅力を存分に味わっていただけましたでしょうか?

シンフォニックステージでは1年かけて取り組んだ井澗昌樹先生作曲の「Bye Bye Violet」をご披露いたしました。演奏前には井澗先生より皆さまに曲のついてご解説いただき、イメージを深めていただけたかと思います。私たちも特別な思いを込めて演奏をすることができました。

井澗先生、ご来場とご解説をいただき誠にありがとうございました。

先生に直接ご指導をいただき、特別な想いで演奏できる機会に恵まれましたことを団員一同大変嬉しく思っております。
 

 

 

オリジナルステージ、ポップスステージでは年齢問わずお楽しみいただける内容を意識してご用意いたしましたが、お楽しみいただけましたでしょうか?たくさんの笑顔と手拍子、拍手をいただき、お客様と楽しい時間を共有することができました。お客様にも同じように感じていただけたなら幸いです。

 

今回の定期演奏会の開催にあたり、各方面から暖かいご支援をたくさんいただきました。
特に地域の皆さまには日頃より当団の活動にご理解とご支援をいただき大変感謝しております。誠にありがとうございます。

当日には右京ふれあい文化会館の皆さまにご協力をいただき、そしてステージを運営下さいましたスタッフの皆様には音響や照明や舞台設置等でステージに大きな華を添えていただきました。

また、受付対応や写真撮影、ビデオ撮影などにもたくさんの方がご協力下さいました。本当にありがとうございました。

 

多くの皆さまのご支援とご参加・ご協力によって、素晴らしい定期演奏会の開催することができました。団員一同心より感謝申し上げます。誠に、誠にありがとうございました。

 

これからも吹奏楽団ビスパングルをどうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

その他の最新記事
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now